lineNEWSlineプライバシーポリシーline
LICENSE


ブランネージュでは、真琴画廊株式会社(http://macoto-garou.com)からの委託により、
少女絵画家・高橋真琴のマネージメントおよび、高橋真琴作品のライセンスの管理運営を行っています。

ライセンス商品の一例


1934年、大阪に生まれる。
貸本漫画でデビュー後、 雑誌『少女』に
カラー連載「あらしをこえて」などを発表する。
以後、雑誌の表紙、口絵、挿絵を描くほか、
スケッチブックや筆箱 といった文具類などで、多くの少女画を手がける。
1989年、千葉県佐倉市に真琴画廊を開廊。
1992年から現在まで東京銀座にて年1回の新作個展を中心に、
雑誌や広告でも精力的に作品を発表している。


高橋真琴作品を使用したライセンス商品の開発、展覧会やイベントの開催などをお考えの方は、
下記リンクのお問い合わせフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせはこちらから